開設の辞

インターネット以前の時代は、多くの場合、情報というものは、ある一方から他方へと、一方的・無批判的に流されるものであった。しかも、新聞やテレビなどのマスメディアを通じて、大量にかつ持続的に流されるので、情報の「受け手」でしかなかったわれわれは、一方的な大量情報から大きな影響を受けざるを得なかったし、時にはそれらを盲目的に信じ込まされてきた。しかし、こうしたタテ型の大量な情報発信に対して、名もないわれわれが、小さい身近な情報の「送り手」となる必要も出てきた。情報というものは、本来、必要とする者が、必要とする内容を、必要とする量だけ享受すればよいのだし、「送り手」と「受け手」の間で、双方向性を持って確かめられるべきものである。そして、そういうことを叶えるヨコ型の情報発信の最良の手段がインターネットであり、このメディアは、もっともっと横への広がりを持つべきであろう。 

わたしは、以上のような考えから、ホームページ「恩田満の世界」を開設しました。内容的に未熟なものであり、小さな一歩でしかありませんが、これを通じて、横のつながりを広げ、相互に情報を発信し合えるようになることが狙いです。 

わたしは、このページにアクセスしてくださったみなさんに、できるだけ役に立つ情報を提供していきたいと思っています。

みなさんには、60代半ばになって、体力・気力が衰えてきているオンデンマンを鼓舞する意味で、繰り返しのアクセスとメッセージをお願いしたいと思います。

Copyright 2002 Mituru Onda. All rights reserved